カンタベッラ

モーニングコート

皆さん、こんにちは
Cantaです。
トラオさん(猫)に、とても似た子を家の近くで見かけました。
トラオさんは、うちの隣のガレージに捨てられていたという
とても可愛そうな過去があるのですが
その時はトラオさんしかいませんでした。
ということは、トラオさんの兄弟が家の近くにいても不思議ではありません。
トラオさんの兄弟・・・。もっと近くで会いたいです。

今日は、うちのトップデザイナー(父)が新郎様にいち押しで本人が大好きな礼服
モーニングコートのお話です。

男性の礼服といえばモーニングが真っ先にあげられますが、
モーニングは正式には「モーニングコート」といいます。

モーニングは、上着は黒の無地、
ズボンは黒とグレーの縞か黒白の小格子と決まっており、
裾の折り返しはありません。
ワイシャツはひだ胸のウイングカラーで、
ダブルカフスのものを着用します。
ネクタイはシルバーグレイのモーニングタイかアスコットタイを、
ベストは上着と共地かシルバーグレイのもので、
黒いエナメルの靴をはきます。
正装は略すると失礼にあたるので細かいところまできっちり決めます。


モーニングは、その名の如く、午前中の礼装です。
夜のモーニングは、非常識とされてしまいます。
18:00ぐらいの夕暮れ頃からの着用は、ハッキリ言って NOです。
新郎様、新郎新婦のお父様、御媒酌人様、御来賓のおエライ様方、
御親戚の方々、御歴々の皆様、
モーニングは、立場で着るべきではありません。時間で着るものです。
夕方からは、絶対に着ては、だめです。

元来、朝の散歩服。19世紀中頃、昼間の正礼装に制定されました。
しかし、古来より時間によって 礼装を変える習慣の無かった日本では、
昼夜を問わずモーニングが 正礼装になってしまいました。
今は、国際化・情報化の時代です。
そろそろ日本だけの この礼装に、サヨナラする時が来ている様です。
いずれにしても、モーニングは過ぎ去った昔の時代衣装です。
現在、モーニングでなければ為らぬのは、
叙勲、授章で宮中に上がる時だけです。
なので昼間だから、モーニングにしなければならないというわけではありません。

現在、お式であまりモーニングを着ている新郎様は見かけませんが、
日常で着る機会のないモーニングだからこそ、着てみたいとも思いますね。

                    デザイナー/パタンナー
                       井上 寛太
[PR]
by canta_bella | 2007-12-20 14:49 | Canta
<< クリスマスイブ♪ お写真送って頂きました^^ >>



CantaBella 駒込にある、アトリエ直営のウェディングドレスショップです。このブログはアトリエのスタッフ達で頑張って書いて行こうと思います。皆様、是非見てくださいね^^
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
自己紹介
ウェディングドレスショップ
Canta Bella
管理人:Canta
場所:東京都文京区本駒込
2-27-14 
三宏ビル201号室
TEL:03-3944-0076
FAX:03-5395-0593
営業時間
(平日)
10:00-19:00
(土日)
11:00-18:00
上記の時間は
電話受付時間です。
どうしてもの場合
その時間以降の来店も
大丈夫ですので
ご相談下さい^^

定休日:毎週水曜日
URL
カンタベッラHP
       
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧